Q.電気シンボルを登録したい

A. 汎用図形を作図して登録します

 

電気シンボルを作成し、登録することができます。

[図形]タブの各コマンドで、登録する図形を作図します。

[電気]タブ-[スイッチ]をクリックし、[点滅器記号の配置]ダイアログ-[新規追加]をクリックします。

[単線記号の追加]ダイアログの[名称]にシンボルの名前を入力し、[記号]タブ-[登録]をクリックします。

登録する図形を選択し、右クリックの「確定(Enter)」後、基準位置と隠線範囲の図形を指定し、再度右クリックの「確定(Enter)」をします。(隠線範囲を指定しない場合は、図形を選択せずに直接「確定(Enter)」をします。) 添字を登録する場合は、文字もまとめて選択します。

※既存のシンボルや[記号]を利用して登録する場合は、隠線範囲を指定することはできません。

[高さ]タブで配置する高さを設定します。

高さの数値は、[設定]-[配管・ダクト・電気共通]-[設計作図]で設定できます。

[OK]をクリックすると、記号が登録されます。

 

 

補足説明

登録時に隠線範囲の図形を指定すると、接続点で配線を接続した時に指定した図形内で配線を隠線することが できます。(接続点の登録方法は、「Q.シンボルから配線が引き出せない(接続点がない)」をご覧下さい。)

電気シンボルに文字を登録した場合は、コマンド起動時にリボンに「添字」欄が表示され、配置する時に添字を変更することができます。配置後はプロパティで変更することができます。

 

PDFダウンロード