IT導入補助金について

 

レブロは、IT導入支援事業のHPに補助対象として公開されたITツールです。

 

補助率

 

 

ソフトウェア購入費用1/2以内

 

 

補助上限額・下限額

 

 

上限額:50万円、下限額:15万円

※補助金額の1円未満は切り捨て

 

 

事業目的

 

中小企業・小規模事業者等における生産性の向上に資するソフトウェア、サービス等を導入する事業を実施する者に対する事業費等に要する経費の一部を補助する事業を行うことにより、中小企業・小規模事業者等の生産性向上の実現を図ることを目的とします。

 

 

対象者

 

日本国内に本社及び実施場所を有する建設業を営む中小企業・小規模事業者

※レブロを新規に導入されるお客さまが対象となります。詳しくは公募要領をご覧ください。

公募要領(PDF)

        https://www.it-hojo.jp/h29/doc/pdf/h29_application_guidelines_third.pdf

 

 

対象期間

 

  三次公募
交付申請期間 2018年9月12日(水)
2018年12月18日(火)

申請締切日 / 交付決定日

当制度は予算がなくなり次第、終了となります。

第一回 2018年9月25日 / 10月5日 申請締切済
第二回 2018年10月9日 / 10月19日 申請締切済
第三回 2018年10月23日 / 11月2日 申請締切済
第四回 2018年11月6日 / 11月16日 申請締切済
第五回 2018年11月19日 / 11月30日
第六回 2018年12月4日 / 12月14日
第七回 2018年12月18日 / 12月28日

実施期間 交付決定日以降~
2019年1月31日(木)
実績報告期間 交付決定日以降~
2019年1月31日(木)

 

 

 

交付申請の流れ

 

交付をご希望される中小企業・小規模事業者のみなさまのお手続きは下記の通りでございます。

「交付申請」「事業実績報告」「事業実施効果報告」は、中小企業・小規模事業者等のみなさまに作成(入力)いただいた内容を元に、当社が代理申請する形で行っていただきます。「事業実施効果報告」は事業終了後5年間(計5回)の報告が必要となります。

申請・報告情報は、中小企業・小規模事業者等のみなさまの確認・承認手続きを経て、事務局への提出が完了します。

交付決定の連絡が届く前に発注・契約・支払い等を行った場合は、補助金の交付を受けることができません。ご注意ください。

その他、詳細に関しましては当社、担当営業へご相談ください。

 

 

参考リンク

 

IT導入補助金

        https://www.it-hojo.jp/

交付申請の手引き(PDF)

        https://www.it-hojo.jp/h29/doc/pdf/h29_application_manual.pdf

IT補助金対象ソフト詳細情報

        https://it-hojo.secure.force.com/shiensearchH29/apex/apex/Ag_ITToolDetails_H29_Page?id=a0S0I000009GmoTUAS&gmid=

 

 

税制優遇について

本制度以外でもレブロは税制優遇の対象ソフトウェアです。

税制優遇について知る。