レブロで作図した図面を、積算見積ソフト「みつもりくん®」で拾い集計し、見積書を作成することができます。
数量とともに図面もレブロからみつもりくん®に受け渡し「軌跡」として表示されるので、拾い出しの根拠が明確です。保温や塗装は施工区分をゾーンとしてレブロで定義します。

フロー

  1. レブロに「みつもりくん連携」アドインをセットアップします。
  2. 図面を開き、追加された[みつもりくん連携]コマンドで専用ファイル(*.rmc)を出力します。
  3. みつもりくん®のレブロ連携コマンドで、専用ファイル(*.rmc)を開きます。
  4. みつもりくん®で集計し、見積書を作成します。

システム要件

注意事項

「みつもりくん連携」アドインはレブロ保守加入ユーザー向けの機能です。

みつもりくん®株式会社コンプケアの登録商標です。 みつもりくん®について詳しくはこちらをご覧ください。